サイ、虹の橋へ

11月12日 朝5時20分にサイは虹の橋を渡りました。

7ヶ月半の短い猫生でした。

 

サイはコロナウィルスのドライタイプにかかってしまい、10月頃からは後ろ足に力が入りづらくなっていましたが、それでもお姉ちゃんお兄ちゃんの後をついてまわっていました。

11月に入りほとんど横になっている時間が多くなりました。

 

でも、あまりにも急すぎて…

いつもそばに居てくれたサイ、君が居なくてママは悲しい、今でも君がいないなんて信じられません。

 

虹の橋にはレイちゃん、ガイくん、ポリーくん、ブルーちゃんも居るから寂しくないよ。

もう苦しいことはないからね。

今度生まれてくる時も必ず我が家においでよ。

 

君のことは忘れない、短い間だったけど素敵な思い出をありがとう。

 

パパ&ママより

 

 

一緒にねんねできなくて

寂しい…


でも今度は虹の橋の

お姉ちゃんお兄ちゃんと

ねんねできるから

安心してね。

 

アイ&ロイより

 

動物病院のスタッフのみなさんよりお花をいただきました。